エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「オバマ来広」で総理の失策は帳消しにならない 広島3区で街頭演説

本社社主のさとうしゅういちは、広島市安佐南区(衆院広島3区)の古市橋駅前とイオンモール広島祇園前で街頭演説を実施。
参院選を前に
「安倍政治の評価はオバマ来広ではなく、個々の安倍総理の政策総体を吟味してほしい。」
などと「オバマ来広」で「これまでの失策」を免罪してはいけない趣旨を訴えました。













e0094315_14051767.jpg

e0094315_14063570.jpg

オバマ大統領の来広については、
「二十年前ならアメリカで原爆展をやるだけで大バッシングだった。その意味からすればオバマ来広は意義はある。」
としながら、
「しかし、オバマさんが核軍縮をこの八年間あまり進められなかったのは事実だし、オバマさんは、イラクやシリアやアフガンで『テロ対策』のなのもと市民を殺している。広島です上空でも米軍低空飛行が激増している。」
「オバマさんが来る際、オスプレイが来ている。オスプレイは基本はアメリカが外国で戦争をするためのもの。広島を含む日本でアメリカ軍がやりたい放題することを既成事実にしてしまった。」
と指摘。
その上で、
「安倍総理の支持率が上がっておるが、安倍政治の失策はオバマ来広では帳消しにならない。総理の政策を一つ一つ吟味してしよう。」
と呼掛けました。
その上で、
「消費税は、増税延期ではなく撤回が筋。社会保障は切り捨てられ、増税の大義は失われた。」
「日本ではいまや消費税は食料品ではドイツやフランスより高い。」
などと指摘。
「介護保険料を払っても要介護1,2の人は生活支援サービスが受けられなくなるような改悪をさらに政府は狙っている。」
「総理は介護離職ゼロを掲げている。しかし、介護職の処遇改善法案を野党が共同で出したら、与党とその補完勢力のおおさか維新がろくに審議もせずに廃案にしてしまった。やる気がないと言うことではないか?」
などととたたみかけました。

その上で、パナマ文書に言及し
「大金持ちや大手企業にも公正な税負担を。庶民から乾いたタオルを絞るような増税をして、社会保障や教育に使うべきお金を削れば生活は苦しくなる一方だ。」
などと訴えました。

そして、安倍総理の暴走にストップをかけ、「若者が安心して学べる」「安心して子育てができる」「介護で離職しないで済む」日本をつくるため、そして、「武器や原発を輸出する日本ではなく、省エネや再生可能エネルギーで貢献する日本」をつくるため、全国の参院1人区では野党統一候補を、広島県選挙区では民進党の現職にがんばってもらうとともに、二人目は日本共産党新人の高見あつみさんを全面的にバックアップすると表明。
e0094315_14055913.jpg
自公とその補完勢力の議席を減らす決意を新たにしました。

高見あつみさんのブログは以下です。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24422394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-05-31 10:58 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback