エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島市、県はなぜみなと公園に拘るのか?サッカースタジアム問題

 現行の広域公園に代わるサンフレッチェ広島の本拠地となるサッカースタジアムの建設問題。

広島市や広島県、経済界は南区のみなと公園に固執しています。
サンフレッチェ側は、旧市民球場跡地を希望しているのに、です。

しかし、物流業者からサッカースタジアム建設に伴う渋滞を危惧する声。
みなと公園をつぶすことへの、周辺のとくに子育て世代の住民からの不安の声。
党派を超えて、議員らに不安の声が届いているようです。

にもかかわらず、現知事、現市長、そして経済界首脳は拘っている。

非常に、不可解です。

本社社主は、一貫して、最終的に二つの案で住民投票で決めれば良いと思っていますが。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24458751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-06-14 22:59 | 広島県政(広島県議会) | Trackback