エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

舛添さんもセコいが自公もセコい!百条委員会も設置せず幕引き??

舛添要一知事が退陣表明しました。
与党の自公まで不信任案を出す中で、追い込まれた形です。
というより、自民党、公明党の【臭いものに蓋】作戦により、梯子を外されました。
自公は、疑惑を解明することから逃げました。
事実、共産党が提案した百条委員会設置動議は拒否し否決。
「シナリオライター、自民党都議団幹部」で、明らかに疑惑を隠す意図が見え見えでした。





舛添さんのカネの使い方はセコいが参院選への影響ばかりを気にする自公もセコい。

本来なら、舛添疑惑を教訓に、再発防止へ向けて「違法ではないが不適切」な領域を狭めることに取り組むべき時です。

「違法ではないが不適切」という領域が広すぎる限り、同じことが繰返されかねないからです。

百条委員会でしっかり舛添さんの疑惑を精査した上で、これを教訓に政治資金や公用車使用についての条例を設けるべきではなかったか?
それが議員の仕事ではないですか?



e0094315_18390342.jpg
舛添を応援したのはわたしたちだ!by安倍晋三さん・山口那津男さん



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24461961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-06-16 06:46 | 選挙制度・政治改革 | Trackback