エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

安保法廃止定例の「いちきゅう行動」広島市内2カ所でも

以下、つくだ守生さんによる報道です。


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=800617856741516&set=pcb.800617973408171&type=3&theater

 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が呼びかけた毎月定例の戦争法廃止の「いちきゅう行動」の19日、ストップ!戦争法ヒロシマ実行委員会は広島市中区の2カ所で宣伝しました。
 本通り商店街入り口での宣伝は、県9条の会ネットワークと秘密法廃止!広島ネットワークが担当。約36人が参加して「市民が変える 政治を変える 選挙で変える」の横断幕を掲げ、戦争法廃止の2000万署名を集めました。
 ヒロシマ実行委員会の難波健治事務局長はハンドマイクで「安倍首相の改憲を許すのか、戦争法を廃止し憲法を守り抜くのかが、今回の参院選の大争点です」と訴えました。12歳の長女を連れた女性(40)=広島市安佐南区=は署名に応じ、「知らないうちに戦争の方向へ、いろんなことが決められて、今の世の中が平和なのか疑問です。子どもたちの未来は平和であってほしい」と語りました。
 八丁堀交差点での宣伝は、戦争をさせないヒロシマ1000人委員会が担当しました。

〔写真〕
36人が参加した本通り商店街入り口での「いちきゅう行動」
宣伝する難波事務局長(横断幕を持つ右から2人目)ら=19日、広島市中区


e0094315_20454641.jpg
e0094315_20463365.jpg






トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24469766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-06-19 20:48 | 安保法案 | Trackback