エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「安保法発動」で日本国内の自爆テロ型犯罪予備軍がISに傾倒する日がやってくる?

日本でも、自分も死刑になるつもりで暴れ、他人を殺傷する犯罪が目立っています。
そのような犯罪も許さないのは当然です。

問題はそうした自暴自棄型の犯罪が、イスラム国というある種の「正義」と結び付くことがいま、怖いと思いました。

もし、自衛隊がイスラム教徒を殺した場合どう言うことが起きうるか?






「日本人なんて皆イスラム教徒を虐殺する悪魔なんだから全員殺せ」というささやきに乗ってしまう日本人の「自爆テロ型犯罪予備軍」が出てくるかもしれない。

自分なりの正義を得た彼らの中で、「周りの人を殺傷しまくり、自分も死刑になる」犯罪実行へのハードルは下がるかも知れません。

イラクやシリアで戦争をしても逆効果です。むしろ、自爆テロ型犯罪予備軍に犯罪実行の大義名分を与えかねない。

この事もしっかりと考えておく必要があるのではないでしょうか?


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24479222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-06-23 20:27 | 事故・災害・事件 | Trackback