エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

過去の伊方原発を巡る地震情報・・愛媛県HPより

2016年8月15日、伊予灘でM4.3地震の際の伊方原発情報



http://www.pref.ehime.jp/h99901/kouhyou/kouhyou280815.html

[異常の内容]
8月15 日(月曜日)13 時56 分、四国電力(株)から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。
1 8月15 日(月曜日)13 時36 分頃、伊方発電所において、5ガル(1号機)、5ガル(2号機)および4ガル(3号機)の地震を感知した。
2 伊方発電所1、2、3号機に異常はない。(中央制御室でプラントパラメータを確認)
3 地震による環境への放射能の影響はない。
県としては、職員が伊方発電所に立ち入り、現場の状況を確認しております。
また、環境放射線テレメータ装置により、周辺環境放射線等に異常のないことを確認しました。
(参考)
周辺の県設置震度計計測値(水平方向最大加速度)
・伊方町湊浦 18.5ガル(震度2)
・伊方町三机 21.5ガル(震度2)






熊本・大分大震災の本震(M7.3)の際の伊方原発における地震情報です。

この地震では、伊方町内で震度3.0~4.4相当の揺れを観測。発電所内部でも震度2.7相当の揺れを観測しています。

http://www.pref.ehime.jp/h99901/kouhyou/kouhyou2804162.html

4月16日(土曜日)1時41分、四国電力(株)から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。

  1. 4月16日(土曜日)1時25分頃、伊方発電所において、10ガル(1号機)、10ガル(2号機)および10ガル(3号機)の地震を感知した。
  2. 伊方発電所1、2、3号機に異常はない。(中央制御室でプラントパラメータを確認)
  3. 地震による環境への放射能の影響はない。
  4. 念のため、設備の巡視点検を実施しており、結果については後ほど連絡する。

[その後の状況]

4月16日(土曜日)3時43分、四国電力(株)から、その後の状況について、次のとおり連絡がありました。

  1. 巡視点検を実施し、4月16日(土曜日)2時53分、異常のないことを確認した。
  2. 地震による環境への放射能の影響はない。

県としては、原子力センター職員が伊方発電所に立ち入り、現場の状況を確認しました。また、環境放射線テレメータ装置により、周辺環境放射線等に異常のないことを確認しました。

(参考)
周辺の県設置震度計計測値(水平方向最大加速度)
・伊方町湊浦77.0ガル(震度4)
・伊方町三机14.3ガル(震度3)

2015年7月24日の南予地方のM4.7地震

M4.7、深さ40km。

愛媛県南予地方が震源地。西予市で最大震度4を観測。宇和島市八幡浜市大洲市内子町松野町愛媛鬼北町愛南町今治市久万高原町、高知県宿毛市、大分県佐伯市で震度3,呉市江田島市府中町大崎上島町、柳井市周防大島町上関町平生町、伊方町西条市上島町松山市伊予市東温市愛媛松前町砥部町、四万十市中土佐町梼原町四万十町大月町黒潮町高知市日高村、国東市姫島村大分市臼杵市津久見市日出町、延岡市で震度2。

浜田市益田市、岡山北区倉敷市玉野市笠岡市備前市瀬戸内市浅口市早島町里庄町矢掛町、広島中区広島南区広島西区広島安佐南区広島安佐北区広島安芸区広島佐伯区竹原市大竹市東広島市廿日市市海田町熊野町坂町安芸高田市三原市尾道市福山市世羅町神石高原町、岩国市光市和木町田布施町下関市宇部市山口市防府市下松市周南市、徳島三好市、高松市東かがわ市土庄町観音寺市三豊市多度津町、新居浜市四国中央市、土佐清水市高知津野町三原村土佐市須崎市高知香南市香美市本山町土佐町いの町仁淀川町佐川町越知町室戸市安芸市、豊後大野市豊後高田市宇佐市別府市杵築市竹田市、西都市川南町宮崎都農町高千穂町で震度1。

http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h27/i270810/i2708106.pdf

伊方町で震度2.6~2.9相当、発電所内部では震度1.7~2.1程度の揺れを観測しました。

[異常の内容] 7月 24 日(金)18 時 10 分、四国電力(株)から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。

1 7月 24 日(金)17 時 53 分頃、伊方発電所において、3ガル(1号機)、4ガル(2号機)および5ガル(3号機)の地震を感知した。

2 伊方発電所1、2、3号機に異常はない。(中央制御室でプラントパラメータを確認)

3 地震による環境への放射能の影響はない。 県としては、環境放射線テレメータ装置により、周辺環境放射線等に異常のないことを確認しました。

(参考) 周辺の県設置震度計計測値(水平方向最大加速度)

・伊方町湊浦 13.0ガル(震度2)

・伊方町三机 9.4ガル(震度1)


2015年7月13日、大分県南部でM5.7の際の情報

大分県南部を震源にM5.7地震がありました。大分県佐伯市で震度5強、熊本県産山村、宮崎県延岡市などで震度5弱。広島県呉市などでも震度4を観測しています。原発では震度3.0相当の地震を観測し、伊方町内でも震度3.6~震度4.4相当の揺れを観測しています。

http://www.ensc.jp/pc/user/HOUDOU/h27/i270810/i2708105.pdf

[異常の内容] 7月 13 日(月)3時 12 分、四国電力(株)から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。1 7月 13 日(月)2時 52 分頃、伊方発電所において、14 ガル(1号機)、13 ガル(2号機および3号機)の地震を感知した。2 地震による環境への放射能の影響はない。[その後の状況等] 7月 13 日(月)5時 06 分、四国電力(株)から、その後の状況等について、次のとおり連絡がありました。1 設備の巡視点検を実施した結果、7月 13 日(月)4時 34 分、異常のないことを確認した。 県としては、環境放射線テレメータ装置により、周辺環境放射線等に異常のないことを確認しました。(参考) 周辺の県設置震度計計測値(水平方向最大加速度) ・伊方町湊浦 69.0ガル(震度4) ・伊方町三机 26.7ガル(震度3)

2014年3月14日、伊予灘でM6.2の際の伊方原発情報(愛媛県)

http://www.pref.ehime.jp/h99901/kouhyou/oshirase260314.html

※この地震では、伊方町で震度5弱、原発本体(3号機)で45ガル(震度4.0相当)でした。広島市では震度4,呉市、安芸高田市、松山市などでも震度5弱を観測。


3月14日(金曜日)2時29分、四国電力(株)から、別紙のとおり、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。

  1. 3月14日(金曜日)2時7分頃、伊方発電所において以下のとおり地震を感知しましたが、1,2,3号機は定期検査中で停止している。
    ・1号機56ガル
    ・2号機55ガル
    ・3号機45ガル
  2. 念のため、設備の巡視点検を実施しており、結果については後ほど連絡する。
  3. 地震による環境への放射能の影響はない。

県としては、原子力センター職員が伊方発電所に立ち入り、現場の状況を確認しております。

(参考)
周辺の県設置震度計計測値(水平方向最大加速度)
・伊方町湊浦229.9ガル
・伊方町三机170.7ガル


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24601229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-08-17 22:28 | 小説 日本を滅ぼした総理 | Trackback