エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

伊方原発で早速の事故

伊方原発で早速の事故発生です!何もないで水が漏れる原発設備。

地震があったらどうなるか?

震度7どころか震度6弱~5強程度の(実は伊予灘や豊予海峡を震源とする震度6弱程度の地震は歴史上は割合頻繁に発生している)程度の地震でも危ないのではないでしょうか?

本社関連記事


伊方原発3号機で排水漏れ 四国電「環境への影響なし」

四国電力は26日、伊方原発3号機(愛媛)で装置を洗浄した排水(推定約1・3立方メートル)が漏れたと発表した。配管のつなぎ目にすき間が生じたという。3号機は12日に再稼働し、9月7日から営業運転を始める予定だが、日程や環境への影響はないとしている。

2016年8月26日21時12分http://www.asahi.com/articles/ASJ8V62RSJ8VPLXB00K.html









トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24621043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-08-27 22:13 | 小説 日本を滅ぼした総理 | Trackback