エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジがイエメンの惨状伝える放送局の電波を妨害

イエメンでの虐殺を繰り返しているサウジアラビア。同国は、イエメンの惨状を放送する放送局に対して妨害電波を発信しています。


アメリカとサウジアラビアが、イエメンで報道規制

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i15488

サウジアラビア連合軍が、イエメンのニュースチャンネル・アルマシーラの放送において、妨害電波を発信しました。

ニュースサイト・イエメンメディア前線によりますと、イエメンの人々の殺害に直接関わっているサウジアラビア連合軍が、自らの犯罪、イエメンの荒廃の様子を放映させないよう、アルマシーラの放送に対して妨害電波を発信しました。

また、イエメンの新聞記者・メディア事業者連盟は、衛星放送ナイルサットからアルマシーラが削除されたことを非難し、全てのメディアと機関に対して、このチャンネルを支援するよう求めました。

アルマシーラは、26日金曜夕方から、サウジアラビアによる激しい妨害電波にさらされました。

このチャンネルは、サウジアラビアによるイエメン攻撃が開始された当初から、検閲を受けずにこの国の状況や出来事を放映しており、イエメンの民間人への攻撃や町の破壊といったサウジアラビアの犯罪を世界に伝えています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24622564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-08-28 18:01 | 国際情勢 | Trackback