エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「外国に輸出した原発の震災で誰が責任を取れるのか⁉」「可部線が12月まで不通だったらどう思いますか⁉」ーーー被災者支援・教育・社会保障への財政出動訴え

「外国に輸出した原発の震災で誰が責任を取れるのか⁉」「可部線が12月まで不通だったらどう思いますか⁉」ーーー被災者支援・教育・社会保障への財政出動訴え

さとうしゅういちは、安佐南区古市橋駅前で街頭演説。

まず、第一に、急きょ予定を変更し、原発近くで起きた韓国の地震に言及。
「韓国では日本で言う江戸時代にはM7・5の地震も起きている。伊方や川内など国内原発とともに、韓国への原発輸出も誰が原発震災の責任を取るのか⁉やめるべきだ。」
と訴えました。
e0094315_12103920.jpg








第二に、9.11テロ15周年にあたり、サウジアラビアがテロの黒幕でアメリカ議会でも上下両院でサウジに損害賠償を求める法案が可決されているがオバマさんが拒否権で潰そうとしていることを紹介。

「サウジの罪をもみ消し、イラクに押しつけてイラクを攻撃したブッシュさんの罪は重い。ブッシュさんに追随して自衛隊を送った日本も反省しないといけないし、反省もないままアメリカに追随して安保法を強行し、自衛隊を送ろうとする安倍さんも論外だ。」
「オバマさんは広島に来てくれたのは良かったかもしれないが、テロの犯人のサウジに武器を売ろうとするのは如何な物か。」
と指摘。

(以下は、前出動画の該当部分です)
「サウジはイエメンでの虐殺を止め、テロの被害者に補償を。アメリカはイラク戦争を謝罪し、イラク人に補償を。日本はアメリカに追随したことを反省し、平和憲法を持つ国、被爆国らしい道を。」
などと訴えました。

第三に、税金の使い道について訴えました。
北海道・三陸大水害にお見舞い申し上げた上で、
「北海道では水害で12月まで東西を結ぶ鉄道が不通だという。可部線が12月まで不通だったらどう思いますか⁉」
と語りかけました。
そして、
「困っている時に役に立たない政治なら存在意義がない」
と指摘しました。
「安倍さんは世界中で武器や原発を買ってもらい仲間の企業を儲けさせようとしているがあべこべだ。」
「財政出動をするなら教育や社会保障、被災者支援に」
などと訴えました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24655103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-13 12:04 | 活動報告 | Trackback