エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

韓国南部でM4.4、日本・対馬でも震度1

12日にあった地震の余震でしょうか?
それとも韓国で日本にも影響があるくらいの地震活動の活発化の時代に入ったということでしょうか?
原発がたくさん立地する場所での地震多発だけに心配です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160919203816495-192034.html
平成28年09月19日20時38分 気象庁発表
19日20時34分頃地震がありました。
震源地は朝鮮半島南部(北緯35.7度、東経129.2度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

長崎県  震度1  長崎対馬市厳原町国分*
この地震による津波の心配はありません。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24670413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-20 19:37 | 事故・災害・事件 | Trackback