エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

民進党員の米山隆一医師を共社生統一無所属で擁立、民進は自主投票・・【新潟県知事選挙】

民進党員の医師・米山隆一さんを無所属(離党)で共、社、生が推し、民進党本体が自主投票という構図になりました。自民党系の前長岡市長・森民夫さんとの一騎打ちです。


新潟知事選、米山氏出馬へ 選挙戦の構図固まる

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092301001127.html?ref=rank

 任期満了に伴う新潟県知事選(29日告示、10月16日投開票)に、民進党新潟5区総支部長の医師米山隆一氏(49)が出馬する意向を固めた。共産、社民、生活3党の働きかけに応じた。3党が推薦し、無所属で立候補する見通し。複数の関係者が23日、明らかにした。午後に記者会見して表明する。

 知事選を巡っては、現職の泉田裕彦知事(54)が8月末、4選出馬を撤回。立候補を表明していたのは前長岡市長の森民夫氏(67)だけだったが、告示直前にようやく選挙戦の構図が固まった。

 米山氏を巡っては、3党が9月17日、民進党新潟県連に擁立を要請。民進は、自主投票を決めていた。

(共同)

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24676522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-23 19:25 | 地方自治 | Trackback