エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

介護施設向かう車が街路樹に衝突 2人死亡


介護施設の送迎車も、そもそも法律を厳密に解釈すれば2種免許が必要なのです。運送業としての届け出も、厚労省と国土交通省の妥協により「自家輸送」扱いし、免除されたという経過が2004年3月16日の連名の通知でありました。
ただし、自家輸送とされたものの輸送の安全確保の観点から、許可を受けた旅客自動車運送事 業者への委託を促進することとされています。
やはり、介護報酬の引き下げなどはまずかった。そして、そもそもの原点に立ち返り、二種免許を持った運転手による運転か、タクシー業者への委託を促すべきでしょう。
過労状態の介護士による運転さえ横行している現状はおかしいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160925-00000026-nnn-soci

介護施設向かう車が街路樹に衝突 2人死亡

日本テレビ系(NNN) 9月25日(日)16時25分配信

 25日午前、愛知県豊橋市の県道で介護施設に向かっていたワゴン車が街路樹に衝突し、乗っていた2人が死亡、2人がケガをした。

 警察の調べによると、25日午前9時15分ごろ、愛知県豊橋市の県道で高齢の利用者3人を乗せて介護施設に向かっていたワゴン車が、反対車線側にある街路樹に衝突した。この事故で、豊橋市の松井富子さん(97)と佐野キヨ子さん(83)の2人の死亡が確認された。松井さんは最後部に、車いすで乗車していたという。同乗していた利用者1人と運転手は軽傷。

 男性運転手(55)は、「事故の状況を覚えていない」などと話しているという。車に乗っていた全員がシートベルトをしていたということで、警察は当時の状況を詳しく調べている。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24680459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-25 19:07 | 事故・災害・事件 | Trackback