エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

オバマさんの拒否権覆し9.11テロでサウジを訴えられる法案成立!アメリカ議会

アメリカ議会で、9.11テロの黒幕・サウジアラビアに遺族が損害賠償を請求できる法案が成立しました。オバマさんが必死でサウジをかばおうと拒否権を発動しましたが、議会がそれを覆しました。アメリカ国民と議員の良識が勝ったという形です。オバマさんは一応、サウジ向けにはアリバイを立証できたというところでしょう。



アメリカ議会で、大統領の拒否権を覆し法案成立

http://parstoday.com/ja/news/world-i17527

アメリカ議会の上院と下院が、オバマ政権下で初めて、大統領の拒否権を覆して法案を可決しました。

イルナー通信によりますと、アメリカの上院で、同時多発テロの遺族がサウジアラビアに賠償金を請求できる法案が可決された数時間後に、下院でもこの法案が可決されました。

アメリカの上院は今年5月17日、9.11調査特別委員会の情報に基づき、サウジアラビア政府に遺族への賠償金を請求できる法案を作成しました。特別委員会の報告は、サウジアラビア政府をこの攻撃への関与、関係者への資金援助で非難していました。

オバマ大統領は先週金曜、この法案の可決はアメリカの国家安全保障と外交特権を脅かすことになるとし、共和・民主両政党の議員による前例のない支持により可決されたこの法案に拒否権を行使しました。

28日水曜、アメリカの上院は短時間の会議で、この法案に関して再度採決をとり、賛成97、反対1により可決し、オバマ政権の8年間で初めて、大統領の拒否権を覆しました。

アメリカの下院も、上院の投票から数時間後に、この法案について採決をとり、最終的に348人の賛成により、法案を成立させました。オバマ大統領は法に従い、この法規に署名することになります。

アメリカでのこの法の施行により、サウジアラビアと西側の関係に大幅な変更が生じることになると見られています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24689076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2016-09-30 06:36
タイトル : サウジはテロ遺族に補償を!ブッシュ被疑者はイラク戦争被害..
オバマさんの拒否権覆し9.11テロでサウジを訴えられる法案成立!アメリカ議会 サウジはテロ遺族に補償を!ブッシュ被疑者はイラク戦争被害者に補償を!日本は参戦を反省を! 2001年の9.11テロの黒幕はサウジアラビア政府であり、そのことを当時のアメリカ大統領・ジョージ・ブッシュ被疑者がもみ消そうとしたことは、2016年に入って行われた機密解除で明らかになりました。 ブッシュ被疑者らはさらにテロと無関係なイラクをテロと関連づけて2003年に攻撃しました。その結果、多くの一般市民も巻き添えと...... more
by hiroseto2004 | 2016-09-29 22:09 | 国際情勢 | Trackback(1)