エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジはテロ遺族に補償を!ブッシュ被疑者はイラク戦争被害者に補償を!日本は派兵反省を!

オバマさんの拒否権覆し9.11テロでサウジを訴えられる法案成立!アメリカ議会

サウジはテロ遺族に補償を!ブッシュ被疑者はイラク戦争被害者に補償を!日本は参戦を反省を!

2001年の9.11テロの黒幕はサウジアラビア政府であり、そのことを当時のアメリカ大統領・ジョージ・ブッシュ被疑者がもみ消そうとしたことは、2016年に入って行われた機密解除で明らかになりました。
ブッシュ被疑者らはさらにテロと無関係なイラクをテロと関連づけて2003年に攻撃しました。その結果、多くの一般市民も巻き添えとなった上、ISISという怪物まで発生。却って多くのテロが起きることになったのです。
こうした中、アメリカでは、サウジアラビアに対してテロ遺族が補償を求めるために提訴できる法案を上下両院が可決しました。オバマ大統領は「サウジとの関係が悪化する」などとして拒否権を発動しましたが、上下両院はこれを圧倒的多数の賛成で覆し、法案は成立しました。

オバマさんも、イラク戦争から撤退するなどの評価できる面はありましたが、任期の最後でミソをつけましたね。

サウジアラビア政府はテロ遺族に補償を!ブッシュ被疑者らは犯人隠避・大量殺人の被疑事実で神妙に縛についた上で、私財を供出し、イラク戦争被害者に補償を!日本はイラク派兵を反省し、「海外派兵恒久法」=安保法廃止を!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24689541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-30 06:37 | 国際情勢 | Trackback