エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジアラビア軍が依然としてイエメンへの空爆を継続

サウジアラビア軍が依然としてイエメンへの空爆を継続しています。先進国でのテロももちろん悲惨です。しかし、イエメン市民へのサウジによるテロも悲惨なのです。

サウジアラビア軍がイエメン空爆を継続

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i17572

国際社会が沈黙する中で、サウジアラビア軍の戦闘機が再び、イエメン各地の住宅地を攻撃しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、サウジアラビアの戦闘機は、30日金曜、イエメン中部のマーリブ各地を攻撃し、これにより、民間人数名が死傷しました。

この他、西部ハッジャの学校が攻撃を受けました。

また、北西部サアダ州や南部タイズ州も空爆されました。

これらの攻撃の被害については報告されていません。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24690970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-09-30 21:43 | 国際情勢 | Trackback