エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【植松被疑者的】長谷川豊さんの盟友の医師には絶対に掛かりたくない

「人工透析患者は殺せ」の長谷川豊さんはテレビ番組のレギュラーを全て失い、「失業」しました。

しかし、長谷川豊さんが理事を務める若手医師団体「医信」が思想的に危険すぎます。


ずばり言えば、「植松被疑者が医者をやっている。」ということです。

彼らの考え方は、国民皆保険制度は解体する一方で、もっと医者に儲けさせろ、という考え方です。

同団体としては長谷川発言はあくまで個人の発言で関係ない、と逃げています。しかし、どうみても、とかげのしっぽ切りです。

自分たちだけは儲けたいが患者はどうでもいい。

そんな幼稚で危険な考え方の集団です。

同団体は、医師会などの既存団体やシステムを批判しています。

しかし、その批判も単なるベテランへのルサンチマンから来たもので、患者のためを思ってのものでは到底ありません。

既存団体以上に身勝手な内実しかないようです。


こんな医者には絶対に掛かりたくないですね!


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24705278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-07 21:12 | 介護・福祉・医療 | Trackback