エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サンケイなどの原発推進派が嫌がる「知事リスク」、大いに高まって結構!原発リスクの方が問題だ!

原発推進派のチャンピオンとも言える産経新聞。

新潟県知事選挙の結果を見て原発への「知事リスク」だ、と嫌悪感を示しています。

知事リスク、大いに高まってもらって良いじゃないですか!

原子力規制委員会の安全審査と言っても穴だらけです。

たとえば「伊方」の場合なら、避難計画は全く用をなさないモノです。
なにしろ、佐田岬半島の先端に住んでいる人は、一度原発に向かわないといけないのですから。

そもそも、原発震災の場合は、津波や交通機関のストップで「川内」の場合でさえも避難そのものが難しいでしょう。

だいたい、知事リスクよりも、原発そのもののリスクの方が問題ですよ。

いまや、原発事故の処理費用は青天井状態です。

事故がなくてもゴミを何十万年も管理しておかなければならないのです。

知事リスクより原発リスクを問題とすべきでしょう。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24726015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-17 21:09 | エネルギー政策 | Trackback