エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

大阪府警の機動隊員、高江で「ぼけ、土人が」発言、菅官房長官もさすがに「許すまじき」

戦争相手については対等な人間ではないようなレッテルを貼り、平気で暴力を加えるというのは昔からあったことです。
戦時中、アメリカでは日本人を「イエロー・モンキー」と呼び、日本ではアメリカ人を「鬼畜米英」と呼んでいたのです。

もはや、今回の機動隊員の発言は、対等な人間に向けられたの言葉とは思えない暴言です。むしろ戦争中の国の相手に向けられた暴言です。


 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、沖縄県東村で進むヘリパッド移設工事現場周辺で、警察の機動隊員が抗議活動をする市民に「土人が」と発言したことについて、「警察官が不適切な発言を行ったことは大変残念だ」と語った。 沖縄県警によると、発言したのは沖縄県警の要請で大阪府警が派遣した20代の男性機動隊員。18日にインターネットの動画サイトに「どこつかんどるんじゃ、ぼけ、土人が」と発言する様子が投稿された。 菅氏は会見で「これは許すまじきことなので、警察庁においてしっかり対応するという報告を受けている」と説明。工事への影響については「法に基づいて適切に工事は進めていくべきだ」と述べた。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24732539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-19 21:36 | 沖縄 | Trackback