エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

11月3日 スタンディング&憲法のつどい・ひろしま

113日(木・祝)は、「アベ政治を許さない」スタンディングの日です。

1230分から、午後1時まで、本通電停青山前で、ポスター行動をします。

同じ3日(木・祝)午後130分~330分、広島YMCAホールで

2016憲法のつどい・ひろしま」があります。

主催は、広島県9条の会ネットワーク(共催・ひろしま医療人・9条の会)です。

◆「個人の尊厳の尊重から、憲法の価値を考えよう」をテーマにした講演があります。

講師は、広島大学で憲法を教えておられる横藤田誠(よこふじた・まこと)教授です。

横藤田さんは、生後7カ月で脊髄性小児まひ(ポリオ)に感染し、5歳から肢体不自由児施設や養護学校で学んでこられ、「みんなと違う自分」を意識する中で、日本国憲法が個人の苦しみに無関心ではないと知り、感動されたそうです。

参加費999円(障がい者・高校生以下は無料です)

手話通訳と保育あります(保育は要予約です)


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24741816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-23 06:25 | 憲法 | Trackback