エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

10.26反原発デー、中国電力前で 反「原子力の日」集い  〜〜伊方、島根再稼働を許すな!、上関原発は止めろ!〜〜

10.26反原発デー、中国電力前で

反「原子力の日」集い

 〜〜伊方、島根再稼働を許すな!、上関原発は止めろ!〜〜

集い日・時間:1026日 17:30~18:30

内容:あいさつ

   リレートーク

   音楽、歌

   朗読

   キャンドル点火

   コール 

=================================

10月26日は、1963年日本で初めて、東海村で動力試験炉JPDR原子の火がともって原子力発電を始めたことを記念して「原子力の日」に制定されています。

 そこから、日本は一時55基(もんじゅを含め)を、持つほどの原子力大国になってしまったのです。

今また、福島の原発事故がなかったかのように、現在の再稼働の申請が、15原発サイト、25基の申請がされて原発を動かそうとしています。

2013年9月に原発が全て止まった状態から、昨年川内原発1号機が9月11日に営業運転、2号機を10月には再稼働し、伊方原発が再稼働になりました。。

 地震多発地帯である我が国では、いつ原発震災事故が起きるかわかりません。また原発を動かしと使用済み燃料がたまり続け、処分の方法がありません。安全に生活するには、原発や核燃料サイクルなどいりません。

 もんじゅが廃炉になる可能性があり、川内原発、伊方原発を動かさないこと,島根原発の再稼働をさせないことです。34年も建設計画があり、埋立工事が原発事故で中断している上関原発を止めさせることです。 

皆さん!声を挙げていきましょう。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24751003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-10-25 17:48 | エネルギー政策 | Trackback