エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

三反園鹿児島県知事よ、一期だけで終わるのを覚悟し、なにがあったか洗いざらいしゃべってしまった方がよいのでは?

川内原発を巡る鹿児島県の三反園知事の言動に対して、「脱原発姿勢」を期待していた多くの市民から
落胆の声が出ています。

それは当然のことです。

ただ、さりとて、伊藤知事が今夏の知事選挙で続投していたら良かったかと言えばそんなことは
あり得ない。

県議会の圧倒的多数を占める自民党・公明党。そして、おそらくは、九州電力による相当な圧力。

想像には難くありません。

三反園知事に提案です。

思い切り、闇をぶちまけてしまった方が良いのではないでしょうか?

一期で終わる覚悟でそれをやった方が良いです。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25045018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-12-13 19:29 | エネルギー政策 | Trackback