エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年12月15日から16日の日露首脳会談を巡る論点整理(備忘録)

2016年12月15日から16日の日露首脳会談を巡る論点整理(備忘録)
安倍総理の狙い 
解散総選挙で圧勝し長期政権狙い
ロシアと接近し、中国を牽制したい
→プーチンに見透かされ、北方領土返還は遠のく。
「ウクライナとシリアでほぼ一致」(プーチンの見解に異を挟まなかった)
事実上の「日本は新東側」宣言

プーチン(ロシア)の狙い
安倍総理の焦りをテコに経済支援引き出し。
北方領土に米軍が来るのは困る。
日本とアメリカ・欧州の離間→経済制裁の解除
→「アメリカのダレスが『ソ連に北方領土を返してもらうなら
沖縄は返さないよ』と邪魔」を暴露。

政権支持派の主張
「中国牽制のためにロシアに屈するのはやむなし。」

一部市民派の主張
「プーチンを逮捕しろ」


そもそも領土は?
返還を求めるなら千島全部出ないと筋が通りにくいのでは?(日本共産党の主張)。
そもそも日本でもロシアでもなくアイヌのものでは?
旧島民が自由渡航できれば良いのでは?(日本側の問題も大)

総理の意図の当否
解散総選挙で圧勝のため?→ロシア側に見透かされるだけ。

中国牽制のため?→ロシア側に見透かされるだけ。
そもそも最大の貿易相手国、観光のお得意様を「包囲」するという方向がナンセンス。

シリア・ウクライナで「ほぼ一致」
シリアについてはISISをつくった原因は米英主導のイラク戦争。ブッシュ、ブレア、小泉、サルマン(サウジ国王)
の責任重大。
ウクライナ
そもそも、旧ソ連時代にフルシチョフが地元への褒美としてクリミアをウクライナに与えた経緯あり。
また、ウクライナの現政権はネオナチである。西側が制裁するならウクライナにもしないと筋が通らないのでは?
日本(安倍総理)も、きちんと西側に対して正々堂々、「ロシアだけを悪者に出来るのか?」「日本は独自外交で行く」といえれば良いのだが・・。

「小泉」を「免罪」して「プーチンを逮捕しろ」という一部市民派の問題
イラク戦争支援の小泉純一郎を「脱原発」だからと追及を緩め、むしろ持ち上げる一部市民派。
それでいて、「プーチン逮捕しろ」は本末転倒では?
小泉免罪は、新自由主義復活を後押しでは?
 ※東京都の小池知事を公明党や民進党右派が担ぐ動きを軸に、安倍の国家社会主義への対抗として小泉的新自由主義の復活の恐れ。

野党・市民連合の課題
安倍総理への批判ばかりでなく、きちんと新自由主義に変わる政策を提示し、進めていくことが本道。
「プーチンを逮捕しろ」とか、今回の首脳会談を巡り総理を「過剰」に非難することにエネルギーを割くのは避けるべき。
総理が批判されるべき点は他に山ほどある。
  

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25074411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-12-19 23:05 | 国際情勢 | Trackback