エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

さとうしゅういち中筋駅前演説 ただそう「アベコベ政治」・・「英国への原発輸出に一兆円だせて国保に300億円出せない?」

e0094315_18241072.jpg

さとうしゅういちは、12月25日(日)広島市安佐南区の中筋駅前で街頭演説。安倍総理の「アベコベなお金の使い方」「アベコベな税金の取り方」「アベコベな外交」を改めさせようと呼びかけました。
まず、広島県内でも百貨店の売り上げが減り続けていることを指摘。
「なぜ、こんなことになったか?総理にお金の使い方と税金の取り方がアベコベだからではないか?」
と問いかけました。
そして、
「原発輸出に1兆円を平気で出し、もんじゅの後継の実証炉にも大金をつぎ込もうとしている。」
「その一方、皆さんの命を守る国保への支援金300億円をけちっている。」
「介護保険も改悪され、総理の言う介護離職とアベコベの方向になっている。」
「奨学金返済地獄の問題でも、ようやく重い腰を上げたが、他の先進国に比べたらまだまだ不十分だ。」
となど指摘。
「そもそも、大手企業さえ儲かれば最終的に庶民も潤うというトリクルダウン仮説を提唱した竹中平蔵さんという人でさえも、そんなことは存在しないと言い出している。」
と紹介し、
「安倍総理の原発や武器関連企業ばかりを設けさせるやり方にはもはや大義はない。」
と力を込めました。
「庶民からはぞうきんを搾り取るようなやり方で税金を取る一方で、一部大手企業や大金持ち、財務官僚などが違法ではないがセコいやり方で海外のタックスヘイブンに財産を飛ばし税金を逃れている。」
アベコベをただそうと訴えました。
また、国連安保理における南スーダンへの武器禁輸決議案について日本が棄権したことにについて
「禁輸で南スーダン政府を怒らせたらPKOで南スーダンにいる自衛隊が危なくなると言う思いがあるのだろうが、アベコベだ。武器禁輸で、武装勢力がこれ以上派手に戦闘を続けられないようにするべきだ。自衛隊を撤退させるのが筋だ。」
と指摘しました。
そして、アベコベ政治を改めるため、引き続き、野党・市民連合を支援し、衆院選に向けては、とりあえず、広島3区においては現時点で野党で唯一名乗りを上げている日本共産党新人の清水禎子さんをバックアップする決意を表明しました。

関連記事




トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25091533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-12-25 18:33 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback