エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

オバマ政権のロシア制裁、トランプ次期大統領は冷静な反応か

ロシアへの制裁は、オバマさんの最後っ屁と言うべきか、トランプさんへの嫌がらせになりますね。ロシア側もそれは分かっているので、冷静な対応になるでしょうし、トランプさんも冷静な対応になるでしょう。


アメリカのトランプ次期大統領が、ロシアに対するアメリカの新たな制裁発動に対して、「アメリカはより大きな問題、よりよい道に向かって進むべきだ」と表明しました。

アメリカの新聞ワシントンポストによりますと、オバマ大統領が対ロシア制裁の拡大を指示した数時間後、トランプ次期大統領は、「アメリカ大統領選挙にロシアが干渉していたという主張を否定する」と強調し、ロシアに関する最新の情報を得るために同国の情報関係者と来週会談を行うことを明らかにしました。トランプ氏は、オバマ大統領による対ロシア制裁発動の決定を受け、「わが国がより重要な大きな問題に向かって動く時が来た」と語りました。

アメリカの大統領選挙でロシアがサイバー攻撃を行っていたという理由で発動されるこの対ロシア制裁は、ロシアとの協力においてトランプ氏を困難に直面させると見られています。

こうした中、ロシア大統領府のペスコフ報道官は、ロシアに対するアメリカの新たな制裁をオバマ大統領の想定外の侵略的外交政策の表れだとし、「ロシアは適切な方法で報復するだろう」と述べました。

ロシア外務省のザハロワ報道官も、フェイスブックで、これに関して、「オバマ大統領はこうした行為により、アメリカやアメリカの人々を軽視した」と投稿しています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25109720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-12-31 15:18 | 国際情勢 | Trackback