エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年初現在の主要政治家・政党の政治的立ち位置

左下の安倍晋三さんは、旧来自民(金丸・竹下)の再来をにおわせて、重厚長大産業や田舎のお金持ち層に支持されています。
右上の小池百合子さんは、小泉純一郎さんの正統なる後継者です。
保育問題などでは一定の前進を見せ、特に東京に集中しているグローバルインテリの中の子育て世代(30代から40代で、結婚して子どもがいてそれなりの収入がある)に支持されています。ヒラリークリントンが極めて近いと思われます。

蓮舫代表は、右上の小池=ポストモダニズムと左上の「共産・社民・自由ブロック」(野党共闘を主導)の間で日和見をしておられます。

連合は、民進党と、「左下」の「安倍自民」の間で日和見をしています。

公明党は、都議会で自民党と協力を解消。左下の安倍自民と右上のポストモダニズムの間で日和見を開始しています。

右下の「ムラ社会のポストモダン」は、経済的にも極右で政治的に極右。石原慎太郎さんや植松聖被疑者がその代表選手です。

e0094315_12000958.png
参考記事


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25130863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-01-06 12:07 | 思想・哲学 | Trackback