エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

小池新党から新・新進党へ?

豊洲市場の汚染が問題となっています。

宇都宮けんじさんや日本共産党などはすでに取り上げていた話題ではあります。

ただ、小池百合子さんはこれを追い風にするという方針であったことは事実でしょう。

今回、環境基準の79倍ものベンゼンが検出されました。


小池知事や知事側近の都議(音喜多さん)の反応は硬いものがあります。

築地市場の豊洲移転問題をうまく利用して人気取りするつもりが、想定外に悪い結果が出て慌てているという感じが見受けられます。
ガチで移転中止の決断をするかどうかが迫られる。下手をすると政治生命にもかかわりかねない。

参考までに以下のようなネット上の反応もあります。


さて、都政や小池新党について考える場合、以下のようなことを前提とすべきでしょう。

そもそも、小池さんは、自民党本部とは当面は喧嘩しない方針でしょう。
自民党側も、小池新党により、特に民進党の票を割ると言うことを狙うでしょう。
たとえ、自民党東京都連が大阪府連のように、壊滅状態になっても、民進党も同様に壊滅する。
その上で、小池さんを補完勢力として取り込めば、万々歳です。

他方で、安倍総理への世論の不満が今後高まった場合、特に経団連辺りが、小池新党を「次の与党」として
ウラで支援することになるでしょう。
そもそも、商売上は、安倍路線では古くさすぎるという不満もあるでしょう。
そうはいっても、経団連の特に新興企業には重厚長大重視のアベノミクス、労働側に「配慮」する安倍政権の姿勢、田舎にもばらまく政策には
不満もある。中国との関係が悪いもの都合が悪い。
そこで、小池新党=小池+蓮舫+公明党+二階の「新・新進党」を準備するでしょう。

その場合でも、政権を取ることは困難ではあると思います。
しかし、万が一、小池新党=新・新進党が政権を取ると、間違いなく安倍自民党よりもむしろ新自由主義でひどいことになります。

海外派兵もむしろ反対運動が下火になる分、しやすくなるでしょう。
なぜならば、安倍アレルギーを持つ人も与党支持に回るからです。
現状は、一定数の「反安倍世論」の反対運動で、そうはいっても安倍の暴走もこの程度で済んでいるが、「小池総理」だと、世論の抑止力が全く働かなくなる)起きやすくなるでしょう。

くどいようですが
安倍晋三=4年早いトランプ=田舎お金持ち+重厚長大
小池百合子=新自由主義的な部分を凝縮したクリントン(ないし15年遅れの小泉純一郎)=都会のグローバルインテリ+公明党
です。

その狙いを打ち砕くには、とにかく、野党連合は、格差是正・個人の尊厳尊重を軸とした政治を打ち出すべきなのです。
財政出動はするが、その中身は、重厚長大経由の「トリクルダウン」ではなく、「国民の生活を直接支える」という方向にすべきです。
言い換えれば、企業主義・家族主義から個人主義にセーフティネットを張り替えることです。
もちろん、エネルギー政策は、脱原発であるべきですが、この点はおそらく、小池新党と差別化はしにくいでしょう。

再掲 2017年初頭現在の主要政治家の位置
e0094315_12000958.png



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25171901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-01-15 17:45 | 新しい政治をめざして | Trackback