エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

南スーダンPKO 悪い意味で独自性を発揮する安倍政権

南スーダンに関して言えば、アメリカ従属云々というのはあてはまりません。

正直に申し上げて、安倍政権が歴代自民党政権や民主党の特に野田政権と比べて取り立てて「対米従属度」が高いとは思えません。

安保法も、左派・リベラル派の懸念は「アメリカに従属して海外派兵」でした。

しかし、ここにきて、アメリカのいうことさえ無視して、南スーダンへの武器禁輸に対して棄権するなどしています。

米国連大使南スーダンの任務「PKO任務の中で最悪」

米国のパワー国連大使は13日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)部隊が現地政府に移動を制限され、許可を得なければ市民保護もできない状況になっていると明らかにし「実際に見たPKO任務の中で最悪の状況だ」と述べた。

ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170114/k00/00e/030/147000c#csidxf2dd75b89d261e0ab6813db6b403a98
Copyright 毎日新聞




トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25172250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-01-15 19:22 | 安保法案 | Trackback