エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

国連も「サウジアラビア(国王・サルマン被疑者)によるイエメン攻撃で、死傷者数は5万人」

国連もサウジアラビア(国王・サルマン被疑者)によるイエメン攻撃で、死傷者数は5万人に達したことを認めました。


国連のマクゴールドリック・イエメン担当人道調整官が、サウジアラビアのイエメン攻撃により、これまでに1万人のイエメン人が死亡、ほか4万人以上が負傷したことを明らかにしました。

アッシャルクル・アウサトによりますと、マクゴールドリック調整官は16日月曜、報告の中で、イエメン攻撃による犠牲者に関する情報は、同国の医療施設から収集されており、事実上、この数字はより多い可能性がある」としています。

多くの人権団体は、これまで何度となく、イエメン攻撃を理由にサウジアラビアとその西側の同盟国を非難しており、アメリカやイギリスなどの西側諸国に対し、サウジアラビアに対する武器売却の停止を求めています。

サウジアラビアは、複数のアラブ諸国と共に、2015年3月26日から、サウジ寄りのハーディ・前イエメン大統領を政権に復帰させるために、イエメンを軍事攻撃し、完全に封鎖しています。



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25190226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-01-18 19:07 | 国際情勢 | Trackback