エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

トランプ大統領、イランなど7カ国の移民入国制限に関する大統領令に署名、イスラム圏からは強い反発、英仏も批判

トランプさんに申し上げます。
911テロってサウジアラビア人が主犯だったんですよね?
それから、フランスでのテロはベルギー人やフランス人の若者でしたよね?
結局、イランなどに喧嘩を売っているだけではありませんか?
トランプさん。
アメリカのトランプ新大統領が、イランを含むイスラム教国7カ国の難民や移民のアメリカ入国を大規模に制限する大統領令に署名しました。
アルアーラムチャンネルによりますと、トランプ氏が署名したこの大統領令により、イラン、イラク、スーダン、ソマリア、リビア、シリア、イエメンの7カ国の難民や移民のアメリカへの入国が一時停止されます。これはアメリカ入国ビザを取得していても適用されます。
イラン国会・国家安全保障外国政策委員会のナガヴィーホセイニー広報官は、「アメリカ大統領によるイラン人へのビザ発給禁止の決定は、この国が人種・宗教・民族差別の中世の時代に戻っていることを示す」と協調しました。
国連のグテーレス事務総長も、27日、国連総会で、移民や少数派が直面している差別に強い懸念を表しました。
トランプ大統領はアメリカへのテロリストの入国を阻止するためにこの大統領令に署名したと主張し、「アメリカを支持している人々だけがアメリカへの入国を許可される」と述べました。
この大統領令はさらに、アメリカの移民受け入れ計画を120日間停止し、難民の受け入れ上限を50%縮小します。
トランプ大統領は選挙戦の中で、イスラム教徒のアメリカ入国を禁止し、メキシコとの国境に不法移民の流入を防ぐために壁を建設すると公約していました。
トランプ大統領はさらに、軍の強化に関する大統領令にも署名し、これは以前の計画を超えて、艦艇や航空機、その他の軍需品の購入を国防総省に許可するものです。
トランプ氏は、「この大統領令はアメリカ軍を建て直し、アメリカを守るためにその力を増強するものだ」と主張しました。
イスラム教徒の入国制限など、最近のアメリカの大統領令の署名は、アメリカ国内外で大規模な抗議を引き起こしています。


 【パリ、ロンドン時事】フランス大統領府によると、オランド大統領は28日のトランプ米大統領との電話会談で、トランプ氏がシリアなどからの難民受け入れを停止する大統領令に署名したことについて、「難民保護の原則を守らなければ、民主主義を守ることはできない」と批判した。一方、メイ英首相の報道官も29日、「この種の措置には同意しない」と表明した。
 カナダのトルドー首相もツイッターに「信仰に関係なく、迫害やテロ、戦争から逃れた人をカナダは歓迎する。多様性はわが国の強みだ」と投稿。国際社会でトランプ氏の入国停止・制限政策への反発が高まっている。
 英BBC放送によると、メイ首相は28日、トルコのエルドアン大統領との会談後の記者会見で、この問題について問われ「米国の難民政策は米国が決めることだ」と述べ、批判を避けていた。これに対し、与党・保守党議員からも非難の声が上がるなど、国内で反発が強まっており、軌道修正を余儀なくされた形だ。
 メイ氏は先の訪米で米英間の「特別な関係」を強調しトランプ大統領との協調姿勢を打ち出していた。
 一方、オランド大統領は、トランプ氏が脱退を示唆している地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」についても「協定の履行は地球環境のために重要だ」と指摘した。



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25253411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-01-29 18:16
タイトル : 入国制限のトランプ大統領令に米司法「待った」
トランプ大統領、イランなど7カ国の移民入国制限に関する大統領令に署名、イスラム圏からは強い反発、英仏も批判 トランプの暴走にアメリカ司法が「待った」を掛けました。 さすがに、日本とは違って三権分立が徹底していますね。 その点は、まだまともだと感じます。 司法が大統領令阻止=ビザ保有者の送還停止―米  【ニューヨーク時事】ニューヨークの米連邦地裁は28日、移民・難民の入国を制限・停止する大統領令に基づき、空港で拘束されたイラク人男性2人の解放などを求めた訴訟に絡み、「有効なビザ(...... more
by hiroseto2004 | 2017-01-29 11:15 | 国際情勢 | Trackback(1)