エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「原子力立国は内外で破綻」「無謀な派兵が自衛官暴走後押し」

e0094315_15595770.jpg
本社社主は2月15日(水)、広島市安佐南区中筋駅前で街頭演説。
福島第一2号機の650シーベルトと東芝会長の辞任を受け
「安倍総理も進めてきた原子力立国は破綻した。」
と指摘。
「福島では、強烈な汚染で廃炉そのものが困難になっている。そんな状況で外国に原発を売っている場合か?」
と問いかけました。
その上で、
「さらに、海外での原発事業展開路線も破綻した。東芝の七千億、日立の七百億の損失が代表格。」
「総理は、日立のイギリスでの原発事業に1兆円出すと言うが大丈夫か?」
「原発輸出には1兆出せても、国保支援金が三百億足りないときは出し渋った安倍さん。お金の使い方がアベコベだ。」
と斬りました。
さらに、
「野党も頼りないが、介護や保育の労働者待遇改善や、長時間労働規制、被災者支援上乗せなど、共闘で法案も出しており、野党を伸ばして総理の尻に火をつけることが大事だ。」
と強調しました。

さらに、南スーダン問題にも言及。
制服組が「戦闘」と書かれた日誌の存在を報告することを遅らせた問題を取り上げ
「とんでもないことだ。関東軍のようになりかねない。」
と批判すると共に
「自衛官は、本来は専守防衛なのに、無謀な派兵を安倍総理や稲田大臣が続けることで、自衛官もモラルが低下しているのではないか?南スーダンからは撤退すべきだ。」
と訴えました。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25368100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-02-15 15:56 | 活動報告 | Trackback