エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【森友学園問題】佐川局長が契約と同時に「廃棄」と答弁の記録、文書管理規則では30年ですよ?!

【森友学園疑獄】国有地払い下げ交渉記録、契約と同時に破棄

24日に、森友学園への払い下げを巡って、交渉記録が契約と同時に破棄された問題がありました。

財務相の文書管理規則は以下です。
http://www.mof.go.jp/procedure/disclosure_etc/disclosure/kanrikisoku/bkanri20150401.pdf
「①国有財産(不動産に限る。)の取得及び処分に関する決裁文書」なら、
30年保存です。例として「・引受決議書・売払決議書」がありますが、関連文書も当然添付して保存しておかなければ無意味でしょう。


「②国有財産の貸付けその他の運用に関する決裁文書で運用期間を超えて保有することが必
要な文書」については、「運用終了の日に係る特定日以後10年」ではありませんか?
例としては「・貸付決議書」がありますが、それに付随して、各種の記録も当然保管しておかなければ、無意味でしょう。

保存年限が「1年未満」として廃棄したという財務官僚の答弁。
おかしいですね!

実際に廃棄していたら懲戒処分ものです。
廃棄していなかったら、佐川局長の虚偽答弁です。
どちらにせよ、重大ですね!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25448514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-02-26 17:11 | 安倍晋三 | Trackback