エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

防災ヘリ墜落事故、3人死亡、6人不明

防災ヘリが墜落という事故。なんということでしょうか!?
亡くなられた方にお悔やみ申し上げますとともに、まだ安否不明の方の無事を祈るばかりです。

長野県の消防防災ヘリコプターが墜落した事故で、県警と自衛隊、消防で編成された救助隊約100人は6日午前4時ごろ、同県塩尻市の救助活動の前線拠点から、雪深い現場に向けて出発した。

 現場では5日に発見された2人が機体の一部に挟まれたままで、他に4人が見つかっておらず、一刻の猶予も許されない状況となっている。薄暗い中、救助隊員たちは一様に険しい表情で、赤色灯を付けた車両に乗り込んだ。

 信州まつもと空港(松本市)からはロープなどを積み込んだ県警のヘリが午前6時前に離陸し、救助活動に向かった。

 一方、県庁の危機管理部では職員が徹夜で救助活動の調整に当たった。県警と自衛隊が午前5時すぎにヘリによる救助活動を決定。県幹部は「天候の安定した午前中の早いうちに救助活動を進める。風が強まらないうちにヘリコプターが地上の部隊と連携して、一刻も早く救助したい」と話した。 


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25524942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-06 08:13 | 事故・災害・事件 | Trackback