エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会 原爆ドーム前で 福島の佐々木さん訴え


フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会が3月10日、原爆ドーム前で行われました。
福島市在住で福島原発告訴団の佐々木慶子さんが挨拶をされました。
佐々木さんは
「福島に引っ越してくる人には10万円を補助するなど手厚い一方、自主避難者には冷たい。支援継続を求めても、内堀福島県知事は会ってくれなかった」
となどと福島県政の現状を訴えました。
そして、
「福島第一原発二号機ではすでに一億円もするロボットが10台投入されたがうまくいかなかった。何十年かかるかわからない。」
などと原発事故が全く終わっていない実情を報告しました。
そして、改めて広島と連帯しながら原発をなくしていく決意を表明されました。
集会後、参加者は中国電力本店までデモ行進を行いました。
e0094315_22470330.jpg


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25569658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-10 22:36 | 東日本大震災 | Trackback