エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジアラビア(国王・サルマン被疑者)とは、イエメン空爆中止なくして経済協力なし/国家戦略特別区域会議は総理が議長、今治市に責任転嫁はナンセンス

本社社主は、3月14日(火)広島市安佐南区祇園出張所前で街頭演説を行いました。
e0094315_14443388.jpg



3月12日(日)の古市橋駅前での演説同様、東日本大震災の犠牲者の皆様に哀悼の意を表するとともに、「現在進行形のまま」震災と原発事故が7年目に突入したことに心を痛めていると吐露。

その上で、安倍ジャパンが、記者会見を打ち切るのはもちろん、自主避難者への住宅支援や商工業者への補償も6年の「節目」打ち切ろうとすることに抗議するとともに、「外国に原発を売るためにお金をばらまけるのなら、被災者にまず寄り添うべきだ。」と訴えました。

さらに、森友学園問題および、加計学園による獣医学部への認可と36億円今治市有地無償譲渡を巡る疑惑を取り上げました。
「稲田大臣は、森友学園の訴訟代理人(顧問弁護士)を「夫と連名しただけだ」というが、訴訟代理人は本人の同意がなければできない。もし、名義貸しだとすればそれはそれで大問題だ。」
と指摘し
「(稲田大臣自身も)教育勅語(を暗唱させる教育)をもちあげたりしていたのに、関係ない振りをするのは無理がある。憲法違反、教育基本法違反(に荷担する行為)だ。」
などと指摘し、同大臣の退陣を促しました。

安倍総理が13日に参院予算委員会で加計学園問題を質問され激高したことを紹介し
「やましいところがなければなぜ、ムキになる?」
「そもそも国家戦略特別区域会議は安倍総理が議長だ。無関係では済まされない。」
「総理は今治市に責任を転嫁しているが、おかしい。今は沖縄、昔は岩国が(基地がらみで)国から予算を締め上げられている。今治市だってなかなか総理に逆らえないだろう。」
と指摘。
その上で
「お仲間ばかりが良い思いをするような政治を進める安倍総理にボクシングで言えばタオルを投げ入れなければならない。」
と檄を飛ばしました。







続いて、サウジアラビアの国王・サルマン被疑者の来日を紹介。
「NHKなどは、報道していないが、サウジアラビアは、専制君主国家で女性が運転するだけで逮捕される凄まじい(人権状況の)国だ。イエメンへの空爆で毎日のように罪のない市民を殺している。国際的に禁止条約に多くの国が入っているクラスター爆弾も使っている。」

「サウジアラビアは石油依存もたたって経済・財政が苦しいので日本に協力を求めている。しかし、世界第四位の軍事費を使って、隣国を侵略しているのをまず、止めさせるのが平和憲法を持つ国の総理がすべきことだろう。」
と指摘しました。
その上で
「残念ながら、国を私物化するもの同士で、そもそも、国全体を私物化している王様であるサルマン容疑者と、国民の財産を(お仲間で)私物化している安倍総理はウマが合ってしまっているのが現状だ」
と皮肉りました。
最後に、長時間労働規制問題に言及。連合と経団連が総理の仲介で100時間未満で合意する流れになっていることに対して、「繁忙期であれば、命を落としてもよいのでしょうか。」という、高橋まつりさんのお母様の言葉を引用し、疑問を呈しました。


そして、さらなる長時間労働規制とともに、労働基準監督行政の強化を求めました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25606760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-14 14:49 | 安倍ジャパン | Trackback