エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

グレーゾーン金利ならぬグレーゾーン残業をつくるだけ

グレーゾーン金利ならぬグレーゾーン残業をつくるだけ

結局、総理(安倍晋三・安倍ジャパン皇帝陛下)の働き方改革(皇帝陛下が経団連と連合を握手させた)って、昔の「グレーゾーン金利」ならぬ「グレーゾーン残業」をつくると言うことです。
大原則は、週40時間労働。36協定を結べば月45時間まで残業可能。特殊な条件で80時間(これが過労死ライン)まで。
100時間未満と80時間の間には20時間のグレーゾーンが発足すると言うことになりますね。
これはいけません。いったんグレーゾーンを認めてしまえば、それを撤廃するのにどれだけ時間がかかることでしょうか?

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25616332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-17 19:38 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback