エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

官僚機構がトップを忖度して異常な行動をしたのなら総理はやはり辞任すべきだ

昔、鳥取県の片山善博知事が2期で引退したことがありました。
そのときの名言は
「職員が(県民ではなく)自分の方を向いて仕事をしていると感じたから。」

それが潮時というわけです。

安倍総理は、口利きはしていないとおっしゃっています。
しかし、それが本当だとしても、それならそれで、官僚たちはみんな総理を忖度して
異常な行動をした(国有地の格安払い下げも含め)したということですよね?

安倍総理、それなら、今が引き時ではないでしょうか?

みんながあなたを忖度しだしたら、あなたはもう、民主主義国家の行政の長たる資格はなくなったという
ことではないでしょうか?

それとも、総理は辞任して、本当に「安倍ジャパン」皇帝に即位するか、ですね。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25616549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-17 20:46 | 安倍ジャパン | Trackback