エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イラン暦の本日は石油国有化記念日


イラン暦の本日はイラン石油国有化記念日なのですね!
イランはその後残念ながらアメリカの干渉を受けますが、しかし、この国有化は第三世界に大きな勇気を与えたのも事実です。

イラン暦エスファンド月29日にあたる今日3月19日は、イランの石油国有化記念日です。

イラン石油国有化法案は、1951年3月20日、イラン国会の石油委員会の提案によって可決され、イランの石油は正式に国有化されました。

一時期、イランの石油国有化を巡って政治的な緊張が高まった後、イギリスの手はイランの石油産業から絶たれ、これは、中東からのイギリスの段階的な撤退につながりました。

イランの石油国有化はまた、中東地域の政治情勢の歴史における転換点となりました。

エジプトのナセル大統領によるスエズ運河の国有化も、イランの石油国有化を模範としたものでした。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25622365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-19 18:52 | 国際情勢 | Trackback