エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

籠池泰典理事長の証人喚問 随時更新

これは、ますます、安倍昭恵さん(安倍ジャパン皇后)の証人喚問が必要ではないか、という印象を受けました。
もちろん、大阪府の松井一郎知事の喚問も必要です。

「政治的な口利きがあった」かどうかが問題なのに「そもそも小学校に無理があったのでは?」などと聞く自民党議員、さらには、契約書が3通で金額が違ったことなどばかりを聞く公明党議員。籠池のおっさんは嘘つきだから、信用ならないから、安倍昭恵「皇后」や松井一郎知事は問題なし、と言う風に持って行きたいように見えます。

自民党の西田議員の「国有地云々が本質ではない。学校の建設に無理があった」に対して、籠池証人は「大阪府により認可適当」とされたことを挙げ「口利きがあったかどうかが問題では?」などとむしろ西田議員を諭す場面もありました。

また、籠池のおばはん(副園長)と昭恵皇后のメールのやりとりが2月だけで22回、3月も15~16回あったこと、携帯電話でも女性同士と言うこともあり会話が頻繁にあったそうです。

さらに、民進党の枝野幸男議員とのやりとりでは、籠池証人は、経済産業省から昭恵皇后付きに出向した谷さえこさんという官僚から、財務省本省に話をしたという報告のファックスが存在し、籠池証人は「昭恵さんに相談したことへの回答だ。」と答弁しました。

ボスの松井大阪府知事(「大阪国王」)が「ハシゴを掛けた」ことは認めた維新・下地議員

籠池のおっさんの証人喚問。衆議院のラストバッターは日本維新の会の下地幹郎さんでした。

籠池のおっさん
「松井知事がハシゴを外した」
日本維新の会・下地幹郎衆院議員(仁王様のような凄い剣幕で)
「規制緩和をして・・・大阪府はハシゴを掛けたのに勝手に落ちたのはあなたなんですよ!」
ということは、あなたのボスの松井知事(「大阪国王」)ははしごを掛けたのは事実なんですね、下地幹郎衆院議員。
自爆してどうする、下地議員!
「この野郎!せっかく俺たちのボスが良い具合にしてやったのに、へまをやらかすとは?!」
という憤りは画面越しに良ーく伝わってきました。
やはり、安倍昭恵「皇后」と同様、松井知事(「大阪国王」)の証人喚問、必要ちゃいまっか?

e0094315_16052388.jpg





籠池氏は一連経過について「工事請負契約書が3種類作成されたことや、幼児教育の現場で不行き届きが生じてきた。反省すべきは反省し、謝りたい」と発言。小学校について「九分九厘できあがっていて、はしご段を外された思いだ。(外したのは)大阪府の松井(一郎)知事だと思っている」と述べた。

 質問に立った西田昌司氏(自民)は「首相夫人から2人だけで直接寄付をもらったと言うが、私は夫人から直接、話を聞いており、(同行の政府職員は)席を外していない。事実と違うのではないか」とただした。これに対し籠池氏は「その話は違う。秘書の方は直前にお人払いをされたので、2人(だけ)だった」と反論した。

 籠池氏は昭恵夫人に国有地取得について協力を求めたが、昭恵さん付きの政府職員を通じて「なかなか難しい」との回答があったと証言。職員から回答を受けた際のファクスが残っていると語った。【光田宗義

…………………………

 ◇参院予算委員会での籠池泰典理事長の証言・骨子

・2015年9月5日、(安倍晋三首相の)昭恵夫人は「どうぞ安倍晋三からです」と言い、封筒に入った100万円をくださった

・小学校設立に関する申請では、府議会議長を務めた畠成章氏に、松井知事や府への力添えをお願いした

・私の妻に昭恵夫人から「主人にとっても大変なことに巻き込まれた」と、口止めとも取れるメールが届いた

・(国有地が)8億円も値引きされ、想定外の値下げにびっくりした

・工事請負契約書が3種類作成されたことや、幼児教育の現場での指導の行き過ぎなど不行き届きが生じた。反省すべき点は反省し、謝りたい

・(国有地払い下げについて)政治的な関与はあったのだろうと認識している


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25637501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-03-23 14:23
タイトル : 安倍ジャパン、チャウシェスクや毛沢東の末期に近い状態では?
籠池泰典理事長の証人喚問 随時更新 チャウシェスクや毛沢東の末期に近い状態では? チャウシェスク政権の末期には妻のエレナ・チャウシェスク第一副首相とその取り巻き官僚が国政を仕切っていたという。チャウシェスク自身は後に革命で自分の首を取り、大統領になるイリエスクらと遊んでばかりだったという。 毛沢東の末期は、ほとんど、江青を筆頭とする「四人組」が仕切っていました。 今の「安倍ジャパン」も、安倍昭恵皇后と高級官僚が仕切っている安倍晋三皇帝本人は外国へ遊びに行ったり、ゴルフばかりしたりして...... more
by hiroseto2004 | 2017-03-23 16:00 | 安倍ジャパン | Trackback(1)