エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

英議会議事堂前テロ 秋葉原事件を思い出さされる


心からお悔やみ申し上げます。
それとともに、秋葉原事件と全く同じやり方であることを否が応でも思い出さされます。
これは、テロ組織でなくとも、一人でも出来るテロのやり方なのです。
なお、参考までにイラン外務省によるテロ非難声明も最後に貼り付けておきます。
「イランはテロ対策の先駆者として、見せ掛けの対テロ対策連合や西側諸国のダブルスタンダードがこの問題に行使されている限り、どの国もテロを免れることはできないと考えている」






英議会議事堂前でテロ 7人を拘束 捜査続く

イギリス・ロンドンの議会議事堂の前で、男が、運転していた車で次々に歩行者をはねたあと、警察官に襲いかかった事件で、警察は、ロンドンや中部バーミンガムで捜索を行い、関係者から事情を聴くなど、事件の動機を含めて捜査を続けています。

ロンドン中心部にあるイギリス議会議事堂近くの橋で、22日午後(日本時間22日夜遅く)、車が歩道を暴走して歩行者を次々とはねたあと、男が車から降りて、議事堂の前で警備にあたっていた警察官をナイフで襲いました。

一連の襲撃で、警察官を含む3人が死亡、容疑者の男も警察官に射殺されました。また、29人がけがをして病院で手当てを受け、このうち7人が重体だということです。

事件から一夜明けた23日朝、ロンドン警視庁は会見を行い、これまでにロンドンや中部バーミンガムの6か所で捜索を行い、7人の身柄を拘束して事情を聴いていることを明らかにしました。

警察は、男は国際テロ組織の思想に感化され、単独で犯行に及んだものと見ていて、事件の動機を含めて捜査を続けています。

事件が起きた議会議事堂の前の地下鉄の駅は、23日の朝も出入り口が閉鎖されたままで、付近の道路も通行が規制されるなど厳重な警戒が続いています。

警察は、現時点で新たなテロ事件につながる情報はないとしており、23日は、議会は通常どおり開かれ、冒頭、出席した議員が全員で、犠牲になった人に黙とうをささげました。
メイ首相も下院に出席して、事件について発言する予定だということです。


イラン外務省のガーセミー報道官が、イギリス・ロンドンでの暴力的なテロ攻撃を非難しました。

IRIB通信によりますと、ガーセミー報道官は、犠牲者の遺族や被害にあった人々に哀悼の意を表し、全ての国に対し、誠実な国際協力と連帯の形成、テロ対策に向けた真剣な意志を呼びかけました。

さらに、「イランはテロ対策の先駆者として、見せ掛けの対テロ対策連合や西側諸国のダブルスタンダードがこの問題に行使されている限り。どの国もテロを免れることはできないと考えている」としました。

また、「テロは国境を超え、その根絶のためには、テロリストへの兵器の移送を停止し、テロ思想を広めているグループや国への物質的、精神的支援を阻止することだ」と述べました。

22日水曜、イギリスの首都ロンドンの国会議事堂前で、テロ事件が発生し、8人が死亡、40人が負傷しました。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25638447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-23 20:39 | 事故・災害・事件 | Trackback