エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イエメン軍の報復攻撃、サウジ兵士・傭兵ら多数死亡

サウジアラビア軍兵士と傭兵らが、イエメン軍の報復攻撃により多数死亡しました。

大義なき海外派兵をすれば、必ず、報復攻撃を受ける。

相手が如何に、経済的に遅れた国であっても、見くびってはいけない。

反面教師にサウジアラビアはなっているのではないでしょうか?



サウジアラビア南部のイエメン軍と義勇軍の作戦で、少なくともサウジアラビアの兵士と傭兵100人が死傷しました。

イルナー通信によりますと、22日水曜のイエメンの軍と義勇軍によるサウジアラビアのナジュラーンにある傭兵の拠点に対する攻撃で、傭兵の多数が死亡し、そのうち数人がイエメン軍の捕虜になりました。

さらに、ジザンにあるサウジ軍の複数の拠点に対する攻撃でも、少なくとも40人が死傷しました。

サウジアラビアの国境地帯でも、イエメン軍が軍事拠点を攻撃し、サウジの兵士多数が死亡、指令本部の建物が破壊されました。

サウジアラビアはアメリカの支援を受け、2015年3月から、イエメンの人々に対する攻撃を開始しました。この攻撃で、これまでイエメン人数万人が死傷しています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25638465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-23 20:49 | 国際情勢 | Trackback