エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「昭恵さんによる『口利き』確実、総理にタオル投入!」「広島選出外相による核禁条約不参加、世界のヒバクシャに申し訳ない」

本社社主・さとうしゅういちは、2017年3月29日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施。
e0094315_12343121.jpg
森友学園問題について、籠池のおっさんから安倍昭恵さん付の経産官僚T氏にあてた陳情の手紙が
国会で暴露されたことを紹介。
「総理らはトカゲのしっぽ切りでT氏を切り捨てようとしているが、T氏が勝手に動くはずがない。
そんなのは常識だ。そもそも、昭恵さんは総理の公務を支援し、その補助のためにT氏が出向していた。
(総理を補助する)公務でやっていることなのだ。」
などと指摘。
「昭恵さんが国有地払い下げに関与していたことは明白だ。『わたしや妻が関与していたら総理も議員も辞任する』と言っていた
総理は辞任するか、それとも恥を忍んで『妻が関与していました。辞任というのは言い過ぎです。撤回します』
と謝罪するかだ。」
と迫りました。
さらに
籠池のおっさんごときに手こずってるようでは、トランプ、プーチン、習近平、メルケル、ドゥテルテなど各国首脳を相手にして、大丈夫なんでしょうか?」
とたたみかけました。
その上で、
「総理は広大な土地をただでくれる不動産屋だ。ただし、お仲間という限定付だ」
と皮肉りました。
そして、
「総理とお仲間の私学経営者は良い思いをする一方で、一般国民は、介護や子育てや長時間労働でひいひい良いながら、道徳だか同義だかを押しつけられるアベコベ政治政治。原発メーカーをもうけさせるために総理が税金をばらまく一方で、原発事故被害者は見捨てられるアベコベ政治。こんな政治は終わりにしないといけない。」
「そのためにも、ボクシングにたとえれば、(昭恵さんによる口利きが確実になった)総理にタオルを投入しなければならない」
とボルテージを上げました。
後半では核兵器禁止条約に言及。
「日本政府は残念ながら、交渉には不参加となった。核廃絶を求める外国のNGOが日本の席に折り鶴を置いた。」
と紹介。
そして、
「そもそも、日本政府は、通常攻撃による攻撃に対しても、核で反撃して欲しいとアメリカに対して要求してきた。嘘ではありません、本当です。ずっとそういう態度だったんです。」
とボルテージを上げると、振り向かれる方が多くおられました。

その上で、
「日本政府がやったことは、カープの緒方監督が、『わしはジャイアンツファンじゃ』と言い出すのと同じような暴挙だ。世界中の核廃絶を望む人が唯一の戦争被爆国だと言うことで期待していたのに、がっかりさせてしまった。
それも、爆心地選出の岸田外相の時にだ。世界中にも、核実験の被害を受けたり、ウラン鉱山で被曝したりしたヒバクシャが多くおられる。そうしたことから、切実に核兵器廃絶を望む人は世界にたくさんいる。広島市民の一人として、そうした世界のヒバクシャの皆様に申し訳がない。」
と訴えました。



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25656305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-03-30 12:36 | 活動報告 | Trackback