エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

シリアに巡航ミサイル70発、米軍発射

事実を精査せずに、化学兵器をアサド政権が使ったと決めつけたアメリカ。
(実際、化学兵器禁止機関もヌスラ戦線とISも化学兵器を保持していることを確認しています。)
これまでは「アサド打倒を目指さない」方針に転換していたのが、「アサド打倒」に再転換でしょうか?
しかし、これは、全面戦争の恐れも出てきました。
そして、そこで漁夫の利を得るのはIS。間違いありません。
なお、トランプが結局は軍産複合体に取り込まれた、との見方も出来ます。

【北米総局】米CNNテレビは7日、米軍がシリア向けに複数の巡航ミサイルを発射したと伝えた。

 米CNNによると、米軍が6日夜(日本時間7日午前)発射したと報じられた巡航ミサイルの標的は、シリア西部の空軍基地だった。AFP通信は、発射されたのは「70発の精密誘導ミサイル」だったと伝えた。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25676708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-07 11:56 | 国際情勢 | Trackback