エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アフガン前大統領、「アメリカ軍のアフガン駐留は、テロ拡大の元凶」

アフガニスタンのカルザイ前大統領が、アフガニスタンでのアメリカ軍の駐留が同国でのテロ拡大の元凶だとしました。

IRIB通信が、アフガニスタンの首都カーブルから伝えたところによりますと、カルザイ前大統領は、「アメリカ軍がアフガニスタンに駐留していながら、なぜアフガンにおいてテロ組織ISISが結成されたのかは、重要な疑問だ」と語っています。

また、アフガニスタンにおけるアメリカ軍の駐留強化に改めて反対を示すとともに、アメリカ軍のアフガン駐留により同国で戦争や破壊が広まっているとしました。

さらに、「アメリカのトランプ大統領は、アフガニスタンや地域でアメリカの歴代大統領が犯した過ちを繰り返してはならない」と述べています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25689031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-11 23:35 | 国際情勢 | Trackback