エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本にとって最大の脅威は金正恩ではなくトランプだ(他ブログ報道)

トランプさんが先制攻撃しなければ朝鮮(金正恩「帝」)も「皇室安泰」が最優先ですので、アメリカや韓国まして日本に手を出すことはありません。

どうやら、最新の情報では、トランプさんは、圧迫した上での対話へ切り替えるようではあります。
しかし、引き続き、今後が怖いところです。
「安倍ジャパン」が盲従ばかりしてくれば、トランプさんも「おお、日本も支持してくれるのか?」と勘違いしてしまう危険があります。特に、政治家として素人のトランプさんにはそのリスクがある。
朝鮮半島だけでなくシリアなどについても同じです。
シリアについては、日本が、IS(源流はサダム・フセイン残党のスンニ派)だけでなく、アサドに連なるシーア派も敵に回し、その結果、IS(スンニ派)とシーア派両方からのテロのリスクを増やすのも怖いです。

それにしても、トランプはやはり、黄色人種の国がどうなってもかまわない、という考えは根底にあると思う。
それがやばいのです。きちんと、「トランプの人種差別しまくり」な部分に対して批判をし、世論で包囲していくことも大事です。



トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25702712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-17 10:50 | 国際情勢 | Trackback