エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

自民党こそテロ集団ではないか?議員の悪口を言うと刃物を持ってやってくる?!

自民党こそテロ集団ではないか?議員の悪口を言うと刃物を持ってやってくる?!

富田林市の自民党所属の市議会議員左近憲一被疑者。
1階の正面玄関横にある打ち合わせスペースで報道部門の責任者と話し合いをしていたところ、突然包丁を取り出し、警備員に取り押さえられ逮捕されました。

そもそも、議員とは「議論する人」ですよね?暴力に訴えてはいけませんね。徹頭徹尾、「議論」で勝負すべきです


結論:安倍総理はテロを撲滅する気があるなら、共謀罪を制定する前に、総裁として自民党内を徹底的に取り締まることが、国民への義務である。とりあえずは総裁として監督不行き届きの謝罪の一言はあってしかるべきだ。大阪府連が左近被疑者を除名したのは当然。しかし、安倍総裁も謝罪すべきだ。それが出来ないなら、自民党を解散すべきである。







朝日放送の報道に抗議 包丁取り出した市議を逮捕

21日午後、大阪・福島区の朝日放送本社で、報道部門の責任者と話し合いをしていた大阪・富田林市の市議会議員が包丁を取り出したとして、銃刀法違反の疑いで逮捕されました。議員は自分の政務活動費に関する過去の報道内容をめぐり、抗議をしに訪れたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

21日午後3時半前、大阪・福島区福島の朝日放送本社に富田林市の市議会議員左近憲一容疑者が訪れ、1階の正面玄関横にある打ち合わせスペースで報道部門の責任者と話し合いをしていたところ、突然包丁を取り出しました。

警察によりますと、包丁は刃渡り18センチほどで、まもなく警備員に取り押さえられ、銃刀法違反の疑いで逮捕されました。けが人はいませんでした。

朝日放送によりますと、左近議員は富田林市の職員3人と一緒に訪れ、朝日放送がおととし放送した、自身の政務活動費に関する報道内容をめぐり抗議したということです。

警察によりますと、調べに対して「文書を渡したあと、自分の腹を切るつもりだった」などと供述しているということです。
警察が詳しいいきさつを調べています。

朝日放送は「報道に関わる話し合いの中で、こうした暴力的な行為がなされたことは誠に遺憾です」とコメントしています。

自民 大阪府連が除名処分に

左近議員の逮捕を受けて、自民党大阪府連は21日午後9時から党紀委員会を開き、左近議員を除名処分にしました。自民党大阪府連は「今回の事案に遺憾の意を表明するとともに、強い憤りを感じる。議員本人に対し猛省を促したい」というコメントを出しました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25715448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-04-22 12:53 | 安倍ジャパン | Trackback