エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

EU上級代表、「欧米は、イラン核問題に関する核合意の完全な実施を遵守」

トランプはイランを挑発していますが、イランは乗らないし、EUもトランプの味方はしない。
正しいトランプへの対応です!

EUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表が、「直接アメリカ政府に対し、EUは常にイランと6ヶ国による核合意の完全な実施を守っており、これは、すべての関係国がこの合意の取り決めを遵守すべきであることを意味すると注意を促している」と述べました。

IRIB通信によりますと、モゲリーニ上級代表は9日火曜、国連安全保障理事会の会合において、「アメリカの政府関係者と、核合意の完全な実施、シリアやイエメンをはじめとする危機の解決におけるイランの地域的な役割について、話し合いを行っている」と語りました。

また、「IAEA国際原子力機関はイランによる核合意の実施を確認しており、全ての関係国は、核活動に関する制裁の解除など、この合意の全ての取り決めの実施において平等である」と強調しました。

さらに、「EUは、イランとの核合意を強く支持する」と強調しました。

イランと6ヶ国は、2015年7月、イランの核問題に関する核合意に調印し、この合意は2016年1月16日から実施されています。こうした中、アメリカは常にこの合意の取り決めの実施を怠っており、同国の現政府は核合意をアメリカ史上最悪の合意としています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25761733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-05-10 20:06 | 国際情勢 | Trackback