エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【備忘録】前近代を残した日本+ポストモダン→安倍政権+橋下徹↑

【備忘録】前近代を残した日本+ポストモダン→安倍政権+橋下徹↑

日本:現代でもムラ社会、自民党「幕府」を残す

ポストモダニズムの導入(1980年代後半から1990年代)
 1,ポストモダニズムによる世界共通の問題
 2,日本特殊の問題
の惹起。
ポストモダニズムによる世界共通の問題=多様性尊重や情報公開などに一定の前進も規制緩和による弊害や階級格差は拡大。日本に於いては前期新自由主義(大都市のインテリを基盤、医者や農民、地方自営業者への攻撃が主)と重なる。

2000年代の格差拡大、反動としての2010年代後半のトランプ、BREXIT、ルペン、エルドアンなどバカ受け。
格差拡大への憤りが、ポストモダニズムがセットとしていた多様性への憎しみにも向かう傾向。

2,日本特殊の問題

ムラ社会=物言えば唇寒しの社会で、ポストモダニズムの「相対化」は、「ものを言わないこと」を正当化。
安倍総理ら権力の暴走を止めないことを後に下支えする。
新自由主義と前近代性が結合。
一方で、加計学園的な暴走へ。
一方で、「自己責任論」による福祉切り捨てへ。


 他方、安倍政権的な前近代を批判する人々の中にも、「公務員打倒!」の橋下徹さんを持ち上げる「だけ」に「逃避」する傾向。自己責任論渦巻くムラ社会ニッポンの中で、格差批判よりは、公務員労組批判の方が楽。ただし、この流れは、メインにはなり得ない。


国家戦略特区(加計学園問題)
新自由主義+前近代性(自民党的お仲間政治)=加計学園。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25801821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-05-26 19:25 | 安倍ジャパン | Trackback