エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

総理、身内の準強姦を握りつぶす日本のどこが「すべての女性が輝く社会」ですか?

総理、身内による準強姦事件を握りつぶしておいて、何が「すべての女性が輝く社会づくり本部」ですか?あなたの「女性」には、詩織さんは入っていないのですか?

旅券に旧姓、届け出制に=女性活躍へ19年度めど-政府方針

政府は6日、「すべての女性が輝く社会づくり本部」(本部長・安倍晋三首相)を首相官邸で開き、女性活躍分野に関する2018年度の重点方針を決定した。パスポートへの旧姓併記の要件を緩和して届け出制とする方向で検討し、19年度をめどに制度改正を目指すことを打ち出した。
 パスポートへの旧姓併記は現行制度でも可能。ただ、外国で旧姓での活動実績があるなど、特別な場合以外は認められていない。席上、首相は「結婚後も仕事で旧姓を使い続ける方々の便宜のため、届け出により旧姓を併記できるよう、手続きを簡素化する」と明言。今後、諸外国の事例なども参考に準備を進める。(2017/06/06-10:35)

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25827292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-06-06 11:03 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback