エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

官邸や文科省から独立した第三者の調査委員会が必須

加計疑惑。第三者の調査委員会が必須ですね。
菅官房長官に対して鋭い質問をした東京新聞の望月記者の提案。
その通りだと思います。


疑惑で 氏に続き、現役職員達の勇気ある告発と世論の批判に、文科省(実態は官邸)は再調査を決定したが、 大臣「調査は文科省内だけで」それでは、どんな結果が出てもまた官邸の意向に沿う結果しか出ず、真相は闇の中へ。官邸や文科省から独立した第三者の調査委員会が必須だ
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25839745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-06-12 11:30
タイトル : 問題の本質は「官僚主導かvs政治主導か」ではない
問題の本質は「官僚主導かvs政治主導か」ではない 官邸や文科省から独立した第三者の調査委員会が必須 昔(2009民主党による政権交代前)は、自民党政治に対する批判としては、「官僚主導でけしからん」という批判が多かった。あるいは、官僚にぶら下がっている既得権者を温存している、という批判が多かった。 さらに、民主党政権時代には、官僚が明らかに民主党の足を引っ張った例はある。民主党が官僚に負けてしまったのも事実デアはある。 他方、安倍政権以降、今は、「総理(政治)主導で行政がゆがめられてい...... more
by hiroseto2004 | 2017-06-11 19:01 | 安倍ジャパン | Trackback(1)