エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「対中改善カード」を切った安倍ジャパン

「対中改善カード」を切った安倍ジャパン


安倍総理は先日中国の「一帯一路」構想に賛同を表明。

これまで、経団連も「安倍ジャパンの対中強硬姿勢」に迷惑していた面はあった。


だが、総理もここで対中改善カードを切り、支持の低下を防いだ形ではないでしょうか?

そもそも、もっと早くフィリピンみたいに上手く立ち回ればいいのに、意地を張るのがいけなかったのです。


「対中包囲網」にこだわるから、フィリピンにもベトナムにも中国と両天秤をかけられてしまうのです。

そうはいっても、これで安倍総理の株の下落は小さくなる。


ネトウヨの安倍離れはないから、「中道の支持」を取り戻した分は総理は丸儲けです。

「国内でのタカ派路線で落とした中道層の支持」を「柔軟外交で取り戻す。」

安保法前後の談話や日韓合意を思い出します。


とはいえ、だからといって総理の内政での暴走は認めてはいけない!


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25846943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-06-14 20:07 | 安倍ジャパン | Trackback